トレイダーズ証券、2年連続「みんかぶFX年間ランキングトップ」を記念してキャンペーンを実施

ニュースのポイント

  1. トレイダーズ証券株式会社が、スワップポイントを業界最高水準とするキャンペーンを実施する
  2. 対象通貨ペアは、南アフリカランド/円とメキシコペソ/円
  3. キャンペーン期間は、2021年1月18日から2月12日まで

南アフリカランド/円、メキシコペソ/円のスワップポイントを最高水準へ

引用元:トレイダーズ証券

トレイダーズ証券株式会社(東京都港区)は、2021年1月18日から「みんかぶFX年間ランキングスワップ部門2年連続第1位獲得記念キャンペーン」を実施する。

このキャンペーンは、株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイドが運営する株式投資総合サイト「みんかぶFX」の「FX比較会社ランキング」のスワップ部門で2年連続第1位を獲得したことを記念してのもの。

キャンペーンの期間中は高金利通貨として人気の高い、南アフリカランド/円・メキシコペソ/円のスワップポイントを業界最高水準で提供する。

キャンペーン期間は、1月18日から2月21日

引用元:トレイダーズ証券

キャンペーンの期間は、2021年1月18日から2月21日。対象通貨ペアのスワップポイントは、南アフリカランド/円 (ZAR/JPY) が10Lotあたり111円、メキシコペソ/円 (MXN/JPY) が10Lotあたり71円。

なお、スワップポイントは、金利情勢によってキャンペーン期間中でも変動の可能性があるという。また、対象通貨ペアも変更となる可能性がある。

通貨スワップ
通貨を対象とするデリバティブ(金融派生商品)取引のひとつで、異なる通貨間の金利と元本を交換する(スワップする)取引を「通貨スワップ」という。たとえば、ドルでの支払いのためドル建て社債を発行して、通貨スワップで円に換えれば利払いや元本償還が円になるため、将来の支払いが円貨で確定する。通常は、取引の開始時と終了時に元本の交換が行われるが、元本の交換をせずに金利部分だけを交換する通貨スワップもあり、「クーポン・スワップ」と呼ばれている。参考:SMBC日興証券
スワップポイント
FXでは日本のような超低金利の国の通貨を売って、トルコやメキシコ、南アフリカのような新興国などの金利水準が高い国の通貨を買うと、スワップポイントと呼ばれる収益がポジションを決済するまで毎日得られることになる。スワップポイントは「金利差調整分」とも呼ばれ、2カ国間の金利差によって発生する利益。参考:みんなのFX

関連記事

ページ上部へ戻る