不動産投資のプロが語る「不動産投資の秘訣」|ダーウィンアセットパートナーズ株式会社様インタビュー

「不動産投資は難しそうだな」「不動産投資を始めたいけど誰に相談したらいいのか分からない」などとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

今回は、不動産の紹介から購入、購入後の運用や売却までトータルにサポートする不動産販売会社である、ダーウィンアセットパートナーズ株式会社様にインタビューさせて頂きました。

  • 不動産投資のメリットとは何なのか
  • 不動産投資のリスクにはどのようなものがあるのか
  • ダーウィンアセットパートナーズ株式会社様の強みとは
  • 不動産初心者向けにアドバイスはありますか

上記の質問を中心に、不動産投資のメリットやリスク、失敗しないためのアドバイスを詳しく伺いました。不動産投資を始めたい、不動産投資について相談したいと考えている方は必見です。

ダーウィンアセットパートナーズ株式会社の沿革を紹介

不動産販売事業からプロパティマネジメント事業やアセットマネジメント事業まで幅広く活動するダーウィンアセットパートナーズ株式会社。男松祐次氏が代表取締役を務めています。

2009年にパシフィックリテイリング株式会社から全事業の譲渡を受けてダーウィンアセットパートナーズ株式会社が設立されました。当初は商業施設の不動産をメインに扱っていましたが、2011年より住居系不動産の所有、売買、賃貸などの業務を開始。

2016年には資産の入替えやローンの組替えなどさまざまなアレンジメント業務を開始。累計販売戸数は700戸以上と確かな実績を持っています。

不動産投資は複合的なメリットの享受が可能

不動産投資は税金対策になると耳にしますが、実際のところメリットは何ですか?

不動産投資の最大のメリットは複合的にいろいろな分野の恩恵を享受できるということです。

節税効果や保険への加入が可能だとかはメリットとしてよく言われますが、実は節税や保険などの一つ一つのメリットはそれほど大きくはないんですね。個々の分野で見たら株などの他の商品に負けることがあります。

不動産投資は他の金融商品に比べ、緩やかに価格変動するので売却時の対策も立てやすいですし、資金が足りなくても与信を使って融資を受けることができます。

個別に見たらメリットは小さいですが、節税効果や保険に加入できることはもちろん、融資が受けられたり売却時の対策が立てやすかったり多くのメリットを全て得られるのは不動産投資だけです。

コロナ禍でも不動産投資のメリットはありますか?

コロナで不動産投資のメリットはないとお考えの方も多いと思われますが、都心の物件であれば、価格が横ばいになったとしても下落まではしないことがメリットです。

不動産の資産価値は銀行などの金融機関が評価して決まるのですが、評価額の算出は、得られる賃料など収益性をもとに行われています。コロナになったからって人が住まなくなることは考えられないんです。賃料も固定されているので収益性が変わらず、物件の評価額も変わりません。

コロナでも資産価値が下がらず、安定した収益が出せるのは不動産投資のメリットでしょう。

不動産投資は空室リスクや転売時のリスクに要注意

不動産を保有するリスクにはどのようなものがあるのでしょうか?

実際に運用していく中でネックであるのが空室リスクや転売時のリスクですね。空室になると賃料が得られないため、資産価値を保つことができません。空室リスクが少なく、しっかり運用益が出る物件を選ぶ必要があります。

転売時のリスクがあるのも注意が必要です。資産価値が下がって最終的に転売できなくなってしまうと、不動産投資をやめたくてもやめられないので。

コロナによって発生したリスクはありますか?

コロナで資産価値が下落するリスクがあるとよく言われますが、居住用の物件であれば特にリスクは発生していません。賃料を簡単に下げることはありませんし、賃料は数年間固定契約である場合もあるので、収益額が変わらなければ物件の評価額も変わりません。

ただ、オフィスビルや商業ビルなどの資産価値はコロナで下落するリスクが高めです。コロナでテナントが撤退することで空室率が上昇し、安定した収益を得られないためです。

ダーウィンアセットパートナーズ株式会社様はお客様サポートの評判がいい!

ダーウィンアセットパートナーズ株式会社様の扱う物件の強み何でしょうか?

私たちが扱う物件は資産価値を保てる物件です。基本的に築年数が浅い中古の物件で、東京23区内の都心の物件をメインに扱っています。都心の物件は単純に空室リスクがほとんどないため、安定した収益を得ることが可能です。

さらには、金融機関によってしっかり評価された物件を扱っています。</span>物件の価格を決めるのは私たち不動産業者ではありません。第三者による客観的な視点で評価された物件を扱うので、資産価値の下落リスクなどが少ないです。

ダーウィンアセットパートナーズ株式会社様のサービスの特徴は何ですか?

私たちは物件の購入から運用、売却までトータルサポートをしています。他社さんの場合、物件の購入後は賃貸の管理はしてくれますが、最適な金融機関の紹介や運用の仕方、ローンの使い方に関するアドバイスなどのサービスがほとんどありません。

運用最中に、金融機関を変えることでより低い金利で運用できるようになることもあり得るんです。そのため、お客様の状況に合わせて収益アップができるよう、運用アレンジメントという形でフォローさせて頂いています。

さらには不動産投資の買い取りも行っており、不動産が売却できないというリスクがありません。最初から最後まで、計画的な不動産投資を提案できるのは私たちの強みです。

不動産投資のトータルサポートという他社さんにはない独自のこだわりは、実際に多くのお客様からも好評です。

お客様との関係で注意していることは何ですか?

当たり前のことではありますが、お客様に対して素直に真摯に向き合うことを大事にしています。人間関係において正義に勝るものはありません。

お客様に信用して頂けるよう、私たちの非があれば素直に認めますし、トラブルが生じたらごまかさずに正直に伝えます。嘘をついてお客様を裏切るようなことは致しません。

また、お客様に対するレスポンスも速くするように心がけています。対応できるものは遅くても全て当日中に終わらせます。お客様と関係を築くうえで、当たり前のことを当たり前にやることが大切ですね。

【不動産投資初心者へ】投資を失敗しないためのアドバイス

不動産投資を始める人におすすめしたいことはありますか?

不動産投資に興味があるなら、営業マンを毛嫌いして避けるのではなく、積極的に話を聞くことをおすすめします。情報化社会なのでネットである程度の情報は得られます。しかし、実際に不動産を持っている方の話や多数の不動産を管理している業者の話など、生の声を聞くことはできません。

また、不動産業者として、お客様の満足度が上がらないというのは最大の不利益なんです。情報化社会なので一度悪いイメージを与えてしまうと悪い評判がすぐに広まります。会社にとってもお客様にとっても不利益を被る営業はしませんので、安心して相談なさってください。

運用の仕方もお客様の状況や目的によって豊富なバリエーションがあるので、自分に合った運用方法を知るためにもプロに相談したほうが良いでしょう。

不動産投資の相談をする際、聞いたほうが良いことってありますか?

不動産投資をする目的や自分の考え方を伝えることが重要です。目的や考え方によって、不動産投資がそもそも合わない人もいます。不動産投資が合わない人は、株やFXなど他の投資方法がいいという結論になります。まずは自分の思い描く将来像に不動産投資が必要かどうか確認しましょう。

目的や考え方が不動産投資に合うのであれば、お客様の人生設計や将来像について詳しく伺っていきます。イメージを明確にすることで、よりお客様に適した物件や資産運用方法が提案できるのです。

不動産投資についてどこに相談するべきでしょうか?

金融機関と提携が取れている会社や、お客様の質問をごまかさない会社に相談することをおすすめします。

管理戸数などの数字を提示していない会社や、どの金融機関と提携しているのか明確に答えられない会社には相談するべきではありません。基本的に銀行などの金融機関は信用力のない会社とは提携しないので。

あとは,b>購入後のフォローをしているかどうかですね。物件購入後に最適な運用方法が変わることもあるので、フォローがある会社をおすすめします。

不動産投資はどのタイミングで始めれば良いでしょうか?

始められるのであれば今すぐ不動産投資を始めるべきです。

不動産投資は収益をあげたいと思っても、賃料を得られるのは月に1回だけなんです。始めるのが遅ければ遅くなるほど、家賃収入を得る機会を失ってしまいます。

仮に月10万円で家賃収入を得られるのであれば、1年間で120万円、2年間で240万円の収益をあげられます。当然、不動産投資を始めなければ得られない収益です。120万円も240万円も収益を得るチャンスをなくすのは非常にもったいないです。

まとめ:不動産投資に詳しいプロと相談をして不動産投資を始めよう

興味があっても、なかなか始められない不動産投資。不動産投資のメリットやリスクから失敗しないための相談相手の選び方まで、プロだからこそ分かる不動産投資の秘訣が伺えました。

不動産投資を始める第一歩として、不動産投資のプロと相談し、自分が不動産投資に向いているのかどうかを判断しましょう。相談をすることで、自分自身の目的や考え方が明確になるはずです。

不動産投資の相談をしたい方は、本日インタビューさせて頂いたダーウィンアセットパートナーズ株式会社様の公式サイトから相談できます。不動産投資の入口から出口までお客様のことを考えたトータルサポートを行っているため、安心して相談できるでしょう。

>>ダーウィンアセットパートナーズ株式会社に今すぐ相談する<<

関連記事

ページ上部へ戻る