初心者でも不動産投資で成功できる?八木チエ氏が話す「失敗しないための不動産投資」とは

不動産投資で資産形成を考えているものの、リスクが大きいと感じためらう人もいるはずです。実際にリスクは高いのか、初心者でも成功できるのか気になるでしょう。
今回は、株式会社エワルエージェント代表取締役である八木チエさんにインタビューさせて頂きました。

IT業界から未経験で不動産投資の世界に飛び込んだ八木さん。
質問したところ、初心者でも不動産投資を成功させる方法が見えてきました。不動産投資を始めたい人は必見の内容です。

未経験から不動産投資のメディア会社を設立した八木チエ氏の経歴を紹介

大学卒業後は、普通のIT企業で7年間営業をやっていました。その後、弁護士事務所に転職した際に新規事業として、不動産投資に関わり始めました。
もともと代表が不動産投資の事業をやりたがっていたのと、不動産に詳しい弁護士の先生がいらっしゃったのがきっかけですね。その後、業界初となる不動産投資に特化したオウンドメディアを立ち上げて、4年間代表をつとめたあと株式会社エワルエージェントを設立しました。
現在は「Estate Luv」という、投資家と不動産投資エージェントをマッチングさせるサービスを運営しています。

不動産業界に疑問を感じた2014年

未経験で投資不動産の事業を始めたので、最初はひたすら不動産についての勉強をしていました。上司が教えてくれるものの、自分で調べなければいけないこともたくさんあったのです。
その時に「投資不動産の知識を得られるメディアがない」と気づきました。

当時の不動産業界はとても閉鎖的な業界で、情報が出回っておらず、自分で勉強する時に不便だなと思いました。
また、閉鎖的であるが故に、「不動産投資=詐欺」のようなイメージを世間から持たれていると感じていました。

業界初のオウンドメディアを立ち上げ

不動産投資は素晴らしい投資商品であるにも関わらず、情報がオープンでない状態によってイメージダウンになっていることは非常にもったいない。誰でもどこでも不動産投資に関連する情報が手に入るサイトがあったら、もっと多くの方が不動産投資について正しい知識を持つことができ、不動産投資の魅力を感じられるのではないかと思いました。そこで、業界初のオウンドメディアである「不動産投資の教科書」を立ち上げました。

ハイレベルな担当者とマッチングできる不動産投資メディア「Estate Luv」

オウンドメディアを運営しながら、多くの投資家にお会いしました。不動産投資は不動産だけの知識ではなく、物件管理、税金など多岐にわたり高い専門知識を要します。個人の投資家は1から100までの知識を全てマスターすることが難しく、成功するには専門家のサポートが不可欠と感じました。

実際に海外では、不動産は不動産会社ではなく、エージェントを選ぶことが主流です。エージェントのスキルによって、提案プランに大きな差があるからです。

でも、日本では業者から選ぶ方法が一般的で、エージェントを選ぶ仕組みが普及していませんでした。
そこで、エージェントの経歴、専門分野などをサイトに公開し、自分が必要とする専門家を選ぶことができる「Estate Luv(エステートラブ)」という投資家とエージェントとのマッチングサービスを作りました。

サイトに掲載頂いているエージェントも、不動産投資会社の代表や役員など普段お問合せしても対応して頂けないスキルが高い方にご登録頂いています。不動産投資を検討されている方におすすめです。。

記事の読者にはどんな方が多いですか?

サイトでは不動産投資初心者でも勉強ができるよう、初心者向けの記事を公開しています。そのため全く不動産投資について知らない初心者の方からのご相談が多いですね。
本業以外に収入源を確保したいと考えているサラリーマンが多いイメージです。
他には、すでに物件を持っているけど物件の買い増し、投資プランを見直したいという方からもご相談頂いています。

Estate Luvを利用することでどんなメリットがありますか?

知識の豊富な担当者とマッチングできることが一番のメリットだと考えています。代表、役員クラスになると基本、紹介でしか対応しないので、新規で問い合わせても担当になって貰えることはほぼありません。

でも、Estate Luvから問い合わせれば、普段は会えないような人に相談することができます。
あとは、記事をライターさんが執筆しているのではなく、専門家ご本人が執筆している点も強みだと思っています。今は情報が溢れすぎて、正しい情報とそうでない情報を精査するのが難しくなってきているんです。
知識のないライターさんではなく、きちんと知識を持った専門家が記事を書くことで、正しい情報を届けられるようにこだわっています。

Estate Luvでは、質の高い記事を書ける、実力や知識が豊富な方々が集まっているため、結果的に良い専門家を紹介できるサイトになっているんです。

また、不動産投資の業界には、残念なことに悪質な業者も一定数います。顔出しされると困るような悪いことをしていると、なかなか露出できない側面がある。
Estate Luvで紹介している方々は、悪質な行為はしておらず信頼できる方々に限ります。担当者の質が担保されている点も、Estate Luvのメリットです。

不動産投資のリスクは高くない?初心者におすすめの始め方とは

不動産投資はリスクが高いというイメージを持っている人も多いと思います。リスクを恐れて、一歩踏み出せないという人もいるのではないでしょうか。
まずは、リスクが高いという一般的なイメージを変えて欲しいですね。後で詳しく話しますが、仮に入居者がいなくても建物や土地があるので資産価値が0円にはなりません。税金対策などにも有効ですし、他人資本を活用して長期に渡り資産形成ができるのです。
年収500万以上の方は、融資を利用することができるので、ぜひ自分に合ったプランからスタートすることをおすすめです。

物件価格が大きいため、リスクが高いのではないでしょうか?

投資である以上メリットがあれば、リスクもつきものです。不動産投資も同じくリスクは存在します。しかし、株式などの金融商品とは異なり、不動産投資のリスクは事前に把握することができ、その回避策を立てることによってリスクを最小限におさえることができます。

また、不動産投資に限った話ではないですが、投資で成功するには身の丈に合った投資プランであることが重要です。年収500万円の方が1棟丸ごと買ったりすると返済額が大きくなり、万が一空室が続き返済する自己資金がないと、自己破産まで追い込まれる失敗するリスクも当然高くなってしまいます。しかし、自分の属性に合った区分マンション投資からスタートすれば、失敗するリスクが一気に小さくなります。

つまり、自分の返せる範囲で銀行から融資を受け、家賃収入で返済していく。自分の身の丈に合ったプランで進めれば、他人資本を活用して確実に資産形成ができるのです。

不動産投資のリスクが高いと思われている原因として投資金額が大きい点が挙げられます。少額からスタートできる株をやっている人は多いと思いますが、実は株で儲かる人って3割にも届きません。万が一失敗したら、投資したお金が0円と紙くずになってしまう。

それに比べて、不動産は少なくとも土地の価値があるので資産価値が0円になりません。また、管理にほとんど手間がかからない、節税効果があるなどの理由から、サラリーマンの資産形成にもおすすめです。

優秀な担当者は自分に適した投資プランを提案してくれる

無理に売ってこようとする営業マンからは、物件を買わない方がいいです。不動産会社の給与体系的にインセンティブで稼ぐので、売れればいいと考える営業マンもいます。

でも、不動産ってどう運用していくかも大事ですよね。自分の資産状況や属性、投資プランを考えて物件を選ぶ必要があります。
物件を押し付けてくる営業マンよりも、自分の投資目標を達成できる投資プランを提案してくれる方から買うようにしましょう。

実際に私が付き合ってきた方々は、一度も買ってくれと営業してきたことがないです。
そういった人たちほど優秀で、買わそうとするのではなくこの人から買いたいなと思わされる提案をしてくれます。

まとめ:不動産投資は勉強さえすればサラリーマンでも成功できる

不動産投資はリスクが高いのではと躊躇してしまう人も多いでしょう。しかし、不動産投資は勉強を重ねた上で自分にあった投資プランで取り組めば、サラリーマンでも安定して資産形成できる投資法です。

加えて、不動産投資のリスクは事前に把握し回避策を立てることによって最小限におさえることができます。株で成功する人は3割程度しかいないと言われていますが、不動産投資は正しい知識で取り組めば成功できます。さらに、不動産投資は土地や建物があるため、株と異なり資産価値が0円にはならずリスクも低いと言えます。

しかし、自分だけで勉強して知識を蓄えていくことはなかなか難しいでしょう。
そういう場合は、優秀な不動産投資の担当者に頼ってみましょう。Estate Luvを使えば、優秀な担当者と巡り会えるはずです。
自分の投資目標が達成できる最適な物件・投資プランを提案してくれる担当者を見つけて、リスクを減らして投資に取り組みましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る