Facebookがトランプ大統領のアカウント凍結を延長、「少なくとも政権移行が完了」まで

ニュースのポイント

  1. Facebookがトランプ大統領のアカウント凍結を「少なくとも政権移行が完了」まで延長した
  2. 同社のザッカーバーグCEOはトランプ氏が当社のサービスを使い続けるリスクは非常に大きいとコメントした
  3. 米Twitterもトランプ氏のアカウントを永久に停止すると発表した

Facebookがトランプ大統領のアカウント凍結を「少なくとも政権移行が完了」まで延長

Facebookのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO) 引用元:Forbes

米Facebookは、トランプ大統領のアカウント凍結措置を無期限にもしくは、少なくとも政権移行が完了するまで2週間延長することを明らかにした。Facebookは6日、議事堂に乱入したデモ隊の暴力行為を後押ししているとして、トランプ氏のFacebookとInstagramのアカウントを24時間凍結すると発表していた。同社がアカウントをブロックした初の大統領となった。

これについて、Facebookのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は7日、「(バイデン氏が就任する1月20日までの)期間中、トランプ氏が当社のサービスを使い続けるリスクは非常に大きいと認識している」と述べ「FacebookとInstagramのアカウントの停止措置を無期限に、少なくとも大統領権限の移行が完了する2週間後までは延長する」と自身のFacebookへ投稿した。さらにトランプ氏については「議事堂で支持者が起こした行動を非難するのではなく容認するために自らのプラットフォームを活用したことは、当然のことながら、米国民だけでなく世界中の人々を動揺させた」と非難した。

また、米Twitterも8日、トランプ氏のアカウントを永久に停止すると発表した。

マーク・ザッカーバーグ
マーク・エリオット・ザッカーバーグ(Mark Elliot Zuckerberg、1984年5月14日 – )は、アメリカ合衆国のプログラマ、実業家。Facebookの共同創業者兼会長兼CEO。また同社黄金株(B株)保有者の一人。ハーバード大学在籍中にソーシャル・ネットワーキング・サービスサイト「Facebook」を立ち上げた[注釈 1]。2010年のTime誌「パーソン・オブ・ザ・イヤー」に選ばれた。参考:iFinance

関連記事

ページ上部へ戻る